(有)エコカレッジ

旅する古本屋の地方創生事業ページ

(4/30)福島県只見町にて総務省地域力創造アドバイザー相談業務でした

一度行ってみたかった福島県奥会津地域、只見町へ行ってきました。特別豪雪地帯指定も受けており、新潟県との県境の本当に厳しいところに立地しています。総務省の地域力創造アドバイザーという役職を拝命しておりまして、(総務省の建物なんか一度も行ったことないんですが)、各地での活動を報告書という形で国にノウハウとして還元させてもらっております。

年に数回、同アドバイザーの情報が掲載されている総務省地域人材ネットというところからご依頼をいただいて、出張相談に伺っております。ソーシャルビジネス創業相談、そして地域の担い手育成の仕組みづくりのご相談ということでたくさん話してきました。

帰りには古本屋の聖地とも言われる「たもかく本の街」も寄らせてもらいました。おそらく定住住宅だと思うんですが、別棟方式でそのまま本屋になっていました。敷地内に点在しているのを歩き回れる形になっていて圧巻ですね。本の置き場所は常に困っていますので非常に参考になりました。

コメントは受け付けていません。

ページトップボタン