(有)エコカレッジ

旅する古本屋の地方創生事業ページ

(5/12)愛媛県西条市、NPO法人西条まちづくり応援団の理事に就任しました

地域の担い手不足の問題が深刻化する中、「無理しない地域づくり」の取り組みとして、各地で地域で何かを始めたい(けれど何から始めたらよいかわからない)人のための超入門塾を開催しています。
愛媛県西条市では、西条市市民協働推進課の主催で「西条市ヒトづくり塾」を2016年から開講し、尾野も塾長に任命いただいています。現在新型コロナの影響で休止となっていますが、これまで40名近い新たな担い手の輪を創出しています。
この度、西条市市民活動支援センターを運営するNPO法人西条まちづくり応援団の理事に尾野寛明が就任することとなりました。同センターの市民団体登録も増えている中で、これからの西条市の担い手発掘育成について今一度捉え直し、次の10年に向けた体制構築を図る必要が出てきています。私も色々切り拓いてきてしまった責任も感じており、一つの持続可能なモデルをしっかり作り上げなければと思っております。千葉県いすみ市の「い鉄ブックス」モデルがうまくいっており、同じようなモデルで自主財源づくりも進めていけないかと考えています。
これまでも半年間の講座開催中は年6回のペースで通っていましたが、オフシーズンがなくなり恐らく月1~2日は通うことになる予定です。引き続きよろしくお願い申し上げます。

コメントは受け付けていません。

ページトップボタン