(有)エコカレッジ

旅する古本屋の地方創生事業ページ

(6/25)岡山県社協・おかやま地域カレッジ第2期スタート

岡山県社会福祉協議会と2015年より取り組んでいる、県内で地域連携を模索する医療福祉の中堅職員向け講座が今年で6年目になります。4年間実施した「無理しない地域づくりの学校」、そして、形を変えて「おかやま地域カレッジ」として2年めを迎え、第2期の講座がスタートしました。

おそらくどの事業所でも地域連携は模索しており、すでに何らかの取り組みは実施していると思います。ただ、どう進めればよいか分からない。あるいは、スタッフも忙しい中、やれることが限られてしまう。

そんなときに必要なのが、ある程度広域で、同じ目線で互いに事業所の取り組みを発表しあう作業なのかなと思っています。こういう研修ではどうしても偉い人の話を聞いてハイ終わりというのが多いですが、話を聞くのはそこそこでいいんじゃないかと思うんです。それよりも各事業所がどういう課題を持っていてどういう小さな取り組みを重ねていくか、とことん話に聞き入る作業を重視しています。

モヤモヤをひたすら書き出して、話して、互いにコメントし合う、そうした空間づくりをすることで、無理せず、ちょっと面白い地域連携の取り組みが少しずつ生まれ進んでいます。遠くの同業種と繋がって、視野を広げていきましょう。

コメントは受け付けていません。

ページトップボタン