尾野寛明/(有)エコカレッジ・地方創生事業

旅する古本屋の地方創生事業ページ

(9/26)宮城県角田市「かく大学」第2期開講しました

次世代の担い手育成を目指して宮城県角田市の「かく大学」第2期がスタートしました。前身の宮城仙南広域の「伊達ルネッサンス塾」から通算して6年目の取り組みになります。
顔合わせと、自分を掘り下げるワーク。宮城の名ファシリテーター、赤川いずみ さんにコミュニケーションカードのワークショップをお願いし、一人ひとりの特性を楽しく知る時間になりました。コミュニケーションワークショップを導入するとどうしても動的なものになってしまい「引いちゃう」人が出てしまうのですが、今回は物静かに打ち解けられる進行になりました。こういうの探し求めていました。

後半は自己紹介と人生のバイオリズムを書いて簡単な発表をお願いしました。多様な世代の多様な経験や考え方を持った人々の集まりというのは、それだけで力を帯びてきます。みんなで切磋琢磨しながら進めていきましょう!

コメントは受け付けていません。

ページトップボタン